608451



●この掲示板は閑人舎倶楽部のホームページを訪れた方の交流の場として設置いたしました。閑人舎の感想など、なんでも気軽に投稿して下さい。写真などを添付することもできます。
(投稿方法につきましては「ご利用方法」をご覧下さい)

閑人舎倶楽部掲示板


[掲示板に戻る] [アルバム] [ご利用方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

[ 指定過去ログ (No.2332) の関連スレッドを表示しています。 ]

うらやましい 投稿者:yamanou 投稿日:2011/12/27(Tue) 15:30:41 No.2332
初滑走とはうらやましい身体の自由がきく様になって結構でした
小生には夢でも不可能です
冬になるとスキーが恋しくなります八千穂閑人舎は本当に良かった懐かしくて仕方ありません出来れば再開の手だてがと思いますが無理でしょうね何せ貴殿の放埓ぶりではまあ酒浸りになっていれば孤独死しても腐乱が遅れて発見も遅くなるかも知れません
せいぜい集り酒で衰弱して下さい安楽死を祈念しています互いに存命中に逢えれば奇跡でしょう媚薬に頼らず自起立の訓練を
それでは御機嫌ようさようなら

たしかに 投稿者:新藤 厚 投稿日:2011/12/29(Thu) 11:57:48 No.2333
 ちょっと運命が変わっていれば今頃はジジイふたり組でゲレンデでオバサンをナンパしているわけでした。運命とは過酷なものです。
 八千穂高原の民宿はすっかり記憶から排除されていますが、山能さんが正月にひとりで初めて来たときのことはよく憶えています。風呂上りに呑みはじめてそのまま深夜に酔いつぶれたのでした。下品な客には結構な民宿でしたね。
 嬉しくもないでしょうが今でも(バーチャルな)スキー倶楽部の終身永世名誉会長で電脳空間に痕跡は残っています。労力はお察ししますが、ときにリハビリで句読点なしの文章を打ち込んでみてください。
 小生は生来の順応力で生活保護の日々を撚れながらも何とか歩んでおります。福祉課のケースワーカーとは友人のように接して就労活動にも勤しんでおります。はた目にはほとんど不正受給にしか受け取られていないので心理的負荷は多少なくもありませんが、ご承知のようにそんなことは屁とも思わない悪漢です。それにしても何の取柄もない老人の職場とはかくも無いものとは知りませんでした。労苦はそれと神経痛ぐらいです。
 最後の上京はもう終えたのですがカネでも拾ったら変わり果てた会長の見舞いに顔を出すかもしれません。ときに奇跡が起こるのも世の中です。
 

まず食べ物を優先せよ 投稿者:yamanou 投稿日:2011/12/31(Sat) 16:52:34 No.2336
有難う。でも何をするにも命あっての話し。酒ばかりに執着しないで金は食料にまわして生き永らえる事が重要だぜ。タバコも同様。俺みたいになったらそれはそれは惨めだよ。貴殿には面倒を看てくれる奥方もいないし地獄になるよ
くれぐれも自愛せよ。
地獄に落ちた痴老より佐久の酒浸り愚老へ余計なご託宣なり

- Joyful Note -
Modified by isso